ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 『マスカレード・イブ』

    category:読んだ本

回り込み解除

読みました。

マスカレード・イブ (集英社文庫)マスカレード・イブ (集英社文庫)
(2014/08/21)
東野 圭吾

商品詳細を見る



ホテル・コルテシア大阪で働く山岸尚美は、ある客たちの仮面に気づく。
一方、東京で発生した殺人事件の捜査に当たる新田浩介は、一人の男に目をつけた。
事件の夜、男は大阪にいたと主張するが、なぜかホテル名を言わない。
殺人の疑いをかけられてでも守りたい秘密とは何なのか。
お客さまの仮面を守り抜くのが彼女の仕事なら、犯人の仮面を暴くのが彼の職務。
二人が出会う前の、それぞれの物語。「マスカレード」シリーズ第2弾。
こちらは、マスカレード・ホテルの続編というか。
マスカレード・ホテルで二人が出会う前の話。
続編でありながら、前編みたいなもの。



マスカレード・ホテルが大好きだったので、珍しく(!)購入してまで読みました。





マスカレード・ホテルがおもしろすぎたかのかな~
期待しすぎたのかな。

でもでも、おもしろかったです。
相変わらずの読みやすさなどは安定してる。

ただ、ホテルマンの山岸さんが・・・
ホテルのときはかっこいいなって思っていたんだけれど、
あまりに完ぺきすぎてちょっと・・。
ホテルマンはお客様の仮面を外してはいけないってのもわかるんだけれど、
このホテルはこの人一人だけができているような風なのがちょっとなーと思った。


新田さんにくっついている新人刑事もちょっとあんまりだった・・。


それでもやっぱ読みやすくていいんだけれどね~。


関連記事
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

プロフィール

かおり(しおり ともいう。)

Author:かおり(しおり ともいう。)
大阪在住の かおり(しおり) です。

1990年に初めて観てから、劇団☆新感線のファンです。
離れるときもありますが、基本的には大好きです。

2006年からゴスペラーズファンです。
ご贔屓は刈谷のお方です。

2013年からV6のファンです。
ご贔屓はひらぱー兄さんと虫嫌いな料理人です。

松本圭司さんとNAOTOさんも好きです。


そんな私のライブや観劇日記は「はじめまして」にまとめています。

カテゴリー

最近のエントリ

タグ別検索

月別アーカイブ

ゴスリンク

しおりリンク

FC2カウンター

行ったライブ

ブログ内検索

ユーザータグのリスト表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。