ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 【 ピーターパン @梅田芸術劇場 】

    category:舞台(諸々)

回り込み解除

2013年8月3日(土)
ピーターパン
梅田芸術劇場メインホール





観てきました。
初めてのピーターパン。
初めてのミュージカル。


子供がいっぱいでした。
そりゃそうか~

にしても。
子供のうちにこういう本物の舞台を観るのっていいなぁ。
わたしの子供のころはなかったような・・・
あったのかもしれないけれど、そんな余裕はありませんでした。

だってチケット代だって・・・
ぶっちゃけ相当だよ。
家族分払ったらとんでもない額になっちゃうよ。
今の子供って裕福だよな~なんて思っちゃいました。

そんなことは置いといて。


舞台の感想です。










じゅんさん。
大好きなじゅんさんがピーターパンのフック船長をされているのはもちろんずっと知ってました。
でも別世界というか、あんま興味なかったの。
ミュージカルには興味ないし、ましてや子供むけだって思っていたし。

だけど図書館戦争でじゅんさんを観て、
じゅんさんのブログを読み続けてて、
一度行ってみようかって思った。
今年、新感線の舞台ないしね。






ピーターパン役の唯月ふうかさん。
今年からだそうだけどとてもよかったです。
可愛くって存在感もあるし、とってもよかった。
フライングもとても上手で、自然だった。
逆さ向いたりするのってすごい。

しばらく彼女でいいんじゃなかろうか。




まぁちょっと箇条書きです。



ピーターパンの名物?、宙づり。
多すぎるー。
あまりに多い気がして・・・
ウェンディーとかと全員でネバーランドへ向かっている時、ちょっとめまいしそうになった。

あと、迷子の子たち。
全員がギャーギャー騒いでるシーンが多い気がしてうるさかった。
台詞も聞きとれないし。
元気なのはいいけれど、ギャーギャーしすぎ。

タイガーリリーがかっこよかった
インディアンたちがとてもかっこよかった~



ティンカーベルってこんな意地悪だったの!?ってちょっとビックリした。
ウェンディーを撃たせてるし。



大人になんかなりたくない!!
ってのがうたい文句というか、メッセージに感じてちょっとやだった。
ずっとこどものままでいたい!なんて歌いながら踊られてもちょっとなぁ。
大人にも楽しいこともあるし。


きっともう行かないな~




で、フック船長。

ウェンディー達のお父さん役もされてるのね。
1幕ではそちらだったんだけど、
犬にまとわりつかれていて毛を払ったりしてるとこ。
子供たちに大ウケ。


フック船長も面白くって楽しくって。
子供たちにもウケてたけど、大人にもウケてました。


さすがじゅんさん。


やっぱここでもそうだった。
じゅんさんが出てくると舞台の雰囲気がすっと楽しくなる。



お芝居が終わって挨拶の時。
じゅんさんにはひときわ大きな拍手だったように感じた。

やっぱいいなぁ




そだそだ。

舞台を楽しそうに観ている子供たちはとてもよかった。
ピーターパンを真剣に応援したり。
妖精を信じるってので真剣に拍手したり。

ピーターパンがそっと窓から見てるときも
「ピーターが後ろにいる!!」と言ってる子供たち。
(志村うしろ!!みたいで面白かった。)


こういう子供たちと大人とが一緒に観られるものって必要だね~。

きっとずっと続いて行くんだろうけど、続けてってほしい。


そして、
ご本人の望むように、じゅんさんがずっとフック船長ならいいな。




関連記事
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

プロフィール

かおり(しおり ともいう。)

Author:かおり(しおり ともいう。)
大阪在住の かおり(しおり) です。

1990年に初めて観てから、劇団☆新感線のファンです。
離れるときもありますが、基本的には大好きです。

2006年からゴスペラーズファンです。
ご贔屓は刈谷のお方です。

2013年からV6のファンです。
ご贔屓はひらぱー兄さんと虫嫌いな料理人です。

松本圭司さんとNAOTOさんも好きです。


そんな私のライブや観劇日記は「はじめまして」にまとめています。

カテゴリー

最近のエントリ

タグ別検索

月別アーカイブ

ゴスリンク

しおりリンク

FC2カウンター

行ったライブ

ブログ内検索

ユーザータグのリスト表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。