ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 『図書館革命 図書館戦争④』

    category:読んだ本

回り込み解除

読みました。
『図書館革命 図書館戦争④』有川浩



coverImage_42454_convert_20130612144206.jpg



原発テロが発生した。
それを受け、著作の内容がテロに酷似しているとされた人気作家・当麻蔵人に、身柄確保をもくろむ良化隊の影が迫る。
当麻を護るため、様々な策が講じられるが状況は悪化。
郁たち図書隊は一発逆転の秘策を打つことに。
しかし、その最中に堂上は重傷を負ってしまう。動謡する郁。
そんな彼女に、堂上は任務の遂行を託すのだった―「お前はやれる」。
表現の自由、そして恋の結末は!?感動の本編最終巻。




本編最終巻。


大好きな本の本編最終巻・・・


終わっちゃうの、寂しい!!











とりあえずのカミツレデート。
もう・・

きゅんきゅん。

胸きゅんです。マジ。



堂上教官の男らしさというかリードしていく感じもきゅんきゅん。
郁の可愛らしさにきゅんきゅん。
あー、カミツレデートしたい!

この辺りのラブラブっぷりがきゅんきゅんでした。




当麻先生の話は怖かった。

亡命しか手がない状態。


稲嶺顧問とかくまわれている当麻先生。
背の高さを気にしたりしている郁と堂上教官との会話のあたりとかは面白かったのに・・

良化隊にバレちゃってお手伝いさんが脅迫されて。
ここからの逃亡劇もすごかったな。
郁ったら、灯油缶2ケースほり投げるなんて・・・

暗闇で手をつながれちゃったりしちゃったりしたらもう、
あーーー、きゅんきゅん。





大使館へ行く道中、どこへ行っても良化隊が先回りしていて・・
この辺りは読んでいるだけで手に汗握る感じで、ドキドキでした。

良化隊に撃たれてしまう堂上教官。
行け!!って言われても行けないよ。

ここから当麻先生が主導権と言うか、ぐいぐい決めてって。

良化隊を惹きつけて逃がしてくれる通りがかりの人や、地下鉄に乗り合わせた乗客のみんなに救われました。
良化法が施行されたのは人々の無関心でしたが、さすがにここまでくると図書隊の味方というか。




堂上教官を担ぐ郁にきゅんきゅんしました。

助けてくれた本屋さんで着替えられなかった堂上教官に、郁のように泣きそうになった。
堂上教官ーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!

そんな堂上教官の口を奪う郁にびっくり。
でもいいなぁ~
素敵。
素敵というか、きゅん。



郁の大阪への旅。
本当によく頑張ったなぁと思う。
成長したね、郁。
きっとそれは堂上教官のおかげなんだね。
堂上教官がすごいのと、堂上教官に憧れて目指しているからこそなんだね。
いい相乗効果。



あと、緊急手術を受けたと連絡があったときに駆け出す小牧教官が好きでした。
ついて行く手塚も。
普段はあんなに心配りの出来る小牧教官が、手塚だとはいえ話しかけられないほどの緊迫した雰囲気を出すなんて。
病室前での「こいつは」って言葉にきゅん。
同僚であり親友だからこその言葉。
このときの雰囲気、言葉で、どれだけこの2人の信頼関係が結ばれているのかがよくわかる。
いや、わかっていたんだけどそれを小牧教官が見せるところが意外というか。
堂上教官はわかりやすいから小牧教官に対する気持ちとかわかるんだけど。




大阪に着いてからの郁がまたすごかったな~
一人であれだけするなんてスゴイよ、郁!!!

ヒルトン、泊ってみたい(笑)

阪神百貨店、面白すぎる。
これ、阪急百貨店じゃないところがみそかも。
阪急はちょっと違うっぽいもの・・
阪急じゃなく阪神だから出来た気がする大阪人です。


発砲がないようにしてくれていた玄田隊長もさすが。
初めて登場した関西図書隊に、そっか・・・これは全国の話で関東図書隊は関東なんだって。


でー。
東京に戻ってようやくお見舞に行く郁がもうね・・・

かわいすぎる!

来ないからってむくれてる堂上教官もかわいすぎる!!!!


告白シーンもよかったなぁ~
受け入れてくれる堂上教官もいいなぁ~


あ~
いいなぁいいなぁ~~~



いいよぉーーーーーーーーーーーーーーーーー




きゅんきゅんしすぎた。


はぁ・・・


こんなにきゅんきゅんする本は初めて。

そんでこんなに思い入れてのある本は初めて。


大好きで大切な本になりました。






このイラストだけで泣ける↓
coverImage_42454_convert_20130612144206.jpg




関連記事
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

プロフィール

かおり(しおり ともいう。)

Author:かおり(しおり ともいう。)
大阪在住の かおり(しおり) です。

1990年に初めて観てから、劇団☆新感線のファンです。
離れるときもありますが、基本的には大好きです。

2006年からゴスペラーズファンです。
ご贔屓は刈谷のお方です。

2013年からV6のファンです。
ご贔屓はひらぱー兄さんと虫嫌いな料理人です。

松本圭司さんとNAOTOさんも好きです。


そんな私のライブや観劇日記は「はじめまして」にまとめています。

カテゴリー

最近のエントリ

タグ別検索

月別アーカイブ

ゴスリンク

しおりリンク

FC2カウンター

行ったライブ

ブログ内検索

ユーザータグのリスト表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。