ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 『真夏の方程式』

    category:読んだ本

回り込み解除

読みました。
『真夏の方程式』東野圭吾

51hmglI3D+L__SL500_AA300_.jpg


夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになった少年・恭平。
仕事で訪れた湯川も、その宿に滞在することを決めた。
翌朝、もう一人の宿泊客が変死体で見つかった。その男は定年退職した元警視庁の刑事だという。
彼はなぜ、この美しい海を誇る町にやって来たのか…。
これは事故か、殺人か。湯川が気づいてしまった真相とは―。




うんうん。
おもしろかったです。

途中ちょっと休憩しましたが、
最後の方はぐいぐい読み進めました。



※ラストも書いてます。
映画化になるようなので、お気をつけてください。









おもしろかったのは、恭平と湯川先生との話しやコンビ。
海洋学はよくわからないし、会社の説明会とかもよくわからん。

けど、そんなことじゃないのよね。


なんで成美が美しい海にこだわるのか。
なにかありそうなご両親やこの街。
亡くなった塚原さんはいったいなにもので何の関係があるのか。

湯川先生はどう絡んでいくのか。



全てが3/4くらいでわかっていく。
ここがすごかった。


成美のご両親が犯した犯罪だと思ってた。
でもまさか成美だったとは。
中学生の成美だったとは。

そして今、成美の父親が犯した罪。
これは辛すぎる。
けど・・・・
この罪は犯さなくてもよかったんじゃないだろうか。
切羽詰まったというか、過去の罪がばれてしまうんじゃないかって思ってのことだろうけれど、
塚原さんは仙波に伝えたかっただけじゃないだろうか・・・


一番の問題は、塚原さんを殺害した方法が
結果、恭平くんが手を染めてしまっていること。
気付かずに。
これは酷い。気の毒でかわいそうすぎる。


湯川先生がずっと言い続けてた、ある人の人生がかわるかもしれないからとずっと気にかけていたのがこれだったんだ。

最後、湯川先生が恭平君に言った言葉が救われたけれど・・・


でもでも。
今回は成美を許すんだな~って思った。
容疑者Xの献身とはちょっと違うんだな~って思った。

その方がありがたいけれど、複雑なような・・・。

って気持ちを一番思っているのは湯川先生自身なんだろうけれど。



いやぁ~、やっぱ東野圭吾好きだな。
というか、湯川先生シリーズは好きだな。
長編ね。
短編はあんま好きじゃないんだけれど。


湯川先生シリーズの長編は
容疑者Xの献身、聖女の救済、真夏の方程式
どれも読んだけれどやっぱ好きだしすごいな。







なのですが・・・・


映像化がどうもちょっとあれなんですよね・・・

しかも湯川先生の役の人。
個人的にあんま好きじゃないのですよ、わたし。

だからよけいにね、このシリーズがどんどん映画化されていくのがビミョーなのです。
女刑事が変わったとかしったこっちゃない。
元々女刑事なんてなかったんだし。
相棒は草薙さんなのですよ!と思っちゃう。

観ないんだしいいんだけどね・・・




関連記事
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

プロフィール

かおり(しおり ともいう。)

Author:かおり(しおり ともいう。)
大阪在住の かおり(しおり) です。

1990年に初めて観てから、劇団☆新感線のファンです。
離れるときもありますが、基本的には大好きです。

2006年からゴスペラーズファンです。
ご贔屓は刈谷のお方です。

2013年からV6のファンです。
ご贔屓はひらぱー兄さんと虫嫌いな料理人です。

松本圭司さんとNAOTOさんも好きです。


そんな私のライブや観劇日記は「はじめまして」にまとめています。

カテゴリー

最近のエントリ

タグ別検索

月別アーカイブ

ゴスリンク

しおりリンク

FC2カウンター

行ったライブ

ブログ内検索

ユーザータグのリスト表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。