ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

2012年4月27日
劇団☆新感線2012年春興行
シレンとラギ
梅田芸術劇場


行ってきました。
大好きな劇団☆新感線。

sr_161x243.jpg

前回公演の髑髏城は行ってないので、何と2年ぶり。

だからかな、
ジューダスが流れた瞬間、鳥肌が立った。
あー、コレコレ!!って。

ディフェンダーはもう気持ち盛り上がっちゃって大変。




中島かずきさんの作品のいのうえ歌舞伎、大好き。
だから、すっごーーーく楽しみでした。

繧キ繝ャ繝ウ縺ィ繝ゥ繧ョ_convert_20120430202108
(↑恒例の入り口の大看板)





※以下、ネタバレになっています。
今後もし観劇の方はご注意くださいね~!!









物語は、シレンとラギの物語。


第一幕で、あそこまでいっちゃうのか~って。
ストーリーのテンポが速すぎる気がした。

友達なんて、シレンとラギの関係気付いちゃった・・・って言ってたし。

そして第二幕。
一幕であそこまでいっちゃったからか、
どうも間延びっぽくなっちゃってた。

すっごく、すっごくもったいないというか。

ラストもちょっと・・・
もうちょっと、悪なら悪に徹してほしかった。

いのうえ歌舞伎にしては珍しく、ハッピーエンドだったような。

ここまできたら、徹底的にしてほしかったな。
朧のように。
蛮幽鬼のように。



と、文句ばっか言ってますが・・・

でもね、やっぱね、新感線ってすごい!!!!!!!!!!!!!!!!!
って何度も思いました。

最初の、藤原さんと永作さんの「シレンとラギ」のタイトルロールのところ。
もう映像みたいだもの。
映画みたい。
これを目の前で生で人間で舞台で表現できる新感線の技術ってすごい!!
かっこいいーーーーーーーーーーーーーーーーーと。


あとやっぱ、久々に聴いたジューダス。
もうジューダス流れた瞬間、ドキドキするし楽しみだしかっこよすぎで鳥肌だもの。




★藤原竜也
初めて生で拝見しました。
舞台の方ですね~。ホントすてき。
声も通るし迫力あるし、何事にも動じずどっしり構えてる雰囲気があった。(役者さんとしての)
役柄で、永作さんを慕っている年下だったので甘えたところもあったけれど、
でも凛とした美しさがありました。
カッコいい!!


★永作博美
すっごく細くって小さい方でした。
ヒールを履いているのにそれでも藤原さんよりずいぶん小さくって。
前に新感線に出られたときは観なかったので、初めて拝見しました。
もっとこうなにかオーラなようなものがあるのかと思っていたけれどそうでもなかった。
台詞もけっこう噛んでたし。
あれ?!って拍子抜けしちゃいました。


★高橋克実
すっごい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
もう、この舞台はこの方に尽きるんじゃないかってくらいすごかったです。
テレビで拝見するに、穏やかでニコニコしてて、どちらかというと頼りない感じですが。
とんでもない!!!!!!!!
役柄もあるでしょうが、すんごい迫力でした。
最初、誰かわからないくらい。
え?!えーーーー!?ってなりました。

とにかく恐ろしいゴダイを演じきっておられました。
役者さんとして、大好きになりました。


★三宅弘城
新感線の救世主~♪
もっと出番があったらな~って思いました。
でも、この役を三宅さんがやるからこそ嫌味もなくとことんアホっぽくなれるんだろうなと。
三宅さんが出てくれていること、嬉しかった。
でももっと、出てほしかったな。


★北村有起哉
ゲキシネのメタルマクベスを観て気になっていました。
直前に、チューボーデスヨで見た北村さん。
ずっとゴダイに仕えているのを全うされていました。
北村さんが出られるとちょっと安心しました。


★石橋杏奈
知らない方だったのですが(すみません)
清楚な雰囲気で、ライを慕っているのがとてもよくわかりました。


★粟根まこと
粟根さんはどうしてもこういう役なんだな♪
北村さんが出られてなかったら、きっとあの役なのかもなって思いました。


★高田聖子
聖子ちゃん、やっぱいいなぁ~。
最近は(ってもゴエモン2)意地悪っぽい役が多いけれど、なんか嫌味ないし。
さとみさんとのコンビもいい感じ!!!


★橋本じゅん
もうね~。
じゅんさんが出られた瞬間の安堵感ってなんなんだろ。
すんごくホッとするの。
客席全体そんな感じで、じゅんさんが最初にみえをきるとこあるんだけれど、全員拍手!
やっぱじゅんさんの存在感って半端ない。
素晴らしいです。
古田さんを好きで追いかけて・・・
じゅんさん素晴らしい!
それしかない!!!!


★古田新太
なんでだろ、なんとな~く存在感がなかった気がする。
藤原さんのために抑えてたのかな?
いや、そんなはずはないはず。だって最後まで・・・な役だもの。
じゅんさんとの絡みはサイコー!
じゅんさんにあれだけつっこめて、そして2人でいるだけで面白い。
これは古田さんだからこそ。




ってことで、シレンとラギの感想として・・・
一番は
髙橋克実がすごかった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
です。


あとは、じゅんさんと古田さん。
もうね~
じゅんさん、古田さんを始め、劇団員さんが出られたときの安堵感ってすごいの。
やっぱ安心するわ~



舞台終わって帰り、駅までの歩いてる間に友達が
「ストーリ-半分くらい忘れた」
って言ってた。
確かに・・・・・。



なんだかんだ言っても、新感線好きです。
関連記事
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

プロフィール

かおり(しおり ともいう。)

Author:かおり(しおり ともいう。)
大阪在住の かおり(しおり) です。

1990年に初めて観てから、劇団☆新感線のファンです。
離れるときもありますが、基本的には大好きです。

2006年からゴスペラーズファンです。
ご贔屓は刈谷のお方です。

2013年からV6のファンです。
ご贔屓はひらぱー兄さんと虫嫌いな料理人です。

松本圭司さんとNAOTOさんも好きです。


そんな私のライブや観劇日記は「はじめまして」にまとめています。

カテゴリー

最近のエントリ

タグ別検索

月別アーカイブ

ゴスリンク

しおりリンク

FC2カウンター

行ったライブ

ブログ内検索

ユーザータグのリスト表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。