ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 『オーデュボンの祈り』

    category:読んだ本

回り込み解除

読みました。
『オーデュボンの祈り』 伊坂幸太郎

5181BF5ZJ1L__SX230_.jpg



コンビニ強盗に失敗し逃走していた伊藤は、気付くと見知らぬ島にいた。
江戸以来外界から遮断されている“荻島”には、妙な人間ばかりが住んでいた。
嘘しか言わない画家、「島の法律として」殺人を許された男、人語を操り「未来が見える」カカシ。
次の日カカシが殺される。無残にもバラバラにされ、頭を持ち去られて。
未来を見通せるはずのカカシは、なぜ自分の死を阻止出来なかったのか?
卓越したイメージ喚起力、洒脱な会話、気の利いた警句、抑えようのない才気がほとばしる!
第五回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞した伝説のデビュー作、待望の文庫化。  



初めて伊坂さんの本を読みました。

おもしろかったーーー



読みやすさ度
★★★★☆

おもしろかった度
★★★★★






↓ネタバレ、犯人、ラスト書いてますよ~。



いきなり他の島とは一切交流をもたない鎖国した島にいるところから始まる。
それまでにコンビニ強盗をして失敗したことや、知り合いの刑事が恐ろしいヤツだということがわかりながらも、
島での物語も同時に進んでいく。

その2つの物語が読みやすくまとめられていた。
切り替えもわかりやすく、すっと入ってくる感じ。

島での登場人物はみんなちょっと変わっている。
だけれどとても魅力的な人ばかり。
なかでもやっぱ優午だろう。
カカシの優午は未来をみることができてしゃべることができる。
100年以上同じ場所にいる。

島での物語と、仙台での物語が本当にわかりやすくうまく分けられていたと思う。

ただ、優午を作った物語がちょっと苦しかった(私的に)
読むのに時間かかったー。なんとなく。
読みづらかった。
ここで、ちょっと立ち止まってしまった感じ。



そして桜。
ありえないことだとは思うけれど、桜が犯罪の指針になっている。
桜だからって。

優午が最後に伊藤に話したこと、全てつながっていたのがすごかった。
ほぉー、こう来るか!と思って。



既存のミステリーの枠にとらわれない大胆な発想で、読者を魅了する伊坂幸太郎のデビュー作。
(略)
コンビニ強盗に失敗した伊藤は、警察に追われる途中で意識を失い、見知らぬ島で目を覚ます。仙台沖に浮かぶその島は150年もの間、外部との交流を持たない孤島だという。そこで人間たちに崇拝されているのは、言葉を話し、未来を予知するというカカシ「優午」だった。しかしある夜、何者かによって優午が「殺害」される。なぜカカシは、自分の死を予測できなかったのか。「オーデュボンの話を聞きなさい」という優午からの最後のメッセージを手掛かりに、伊藤は、その死の真相に迫っていく。

嘘つきの画家、体重300キロのウサギさん、島の規律として殺人を繰り返す男「桜」。不可思議な登場人物たちの住む島は、不条理に満ちた異様な世界だ。一方、そんな虚構に比するように、現実世界のまがまがしい存在感を放つのが、伊藤の行方を執拗に追う警察官、城山である。本書が、荒唐無稽な絵空事に陥らないのは、こうした虚構と現実とが絶妙なバランスを保持し、せめぎあっているからだ。本格ミステリーの仕掛けもふんだんに盛り込みながら、時に、善悪とは何かという命題をも忍ばせる著者の実力は、ミステリーの果てしない可能性を押し開くものである。(中島正敏)

↑アマゾンの紹介から引用



この、
>虚構と現実とが絶妙なバランスを保持しせめぎあっているから
ってのがわかる!!

城山は本当に怖くって最低な奴で、怖くて怖くて。

轟が連れて帰ってきたところでどうしようかと思った。



アルトサックス、意味があったんですね。

城山が何気なく寄ろうと言った家が桜の家でホッとした。
桜が撃った時、スカッとした。



とにかく!
初めての伊坂作品。
とってもおもしろかったです。




関連記事
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

プロフィール

かおり(しおり ともいう。)

Author:かおり(しおり ともいう。)
大阪在住の かおり(しおり) です。

1990年に初めて観てから、劇団☆新感線のファンです。
離れるときもありますが、基本的には大好きです。

2006年からゴスペラーズファンです。
ご贔屓は刈谷のお方です。

2013年からV6のファンです。
ご贔屓はひらぱー兄さんと虫嫌いな料理人です。

松本圭司さんとNAOTOさんも好きです。


そんな私のライブや観劇日記は「はじめまして」にまとめています。

カテゴリー

最近のエントリ

タグ別検索

月別アーカイブ

ゴスリンク

しおりリンク

FC2カウンター

行ったライブ

ブログ内検索

ユーザータグのリスト表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。