ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

行ってきました。
大好きなシルク・ドゥ・ソレイユのクーザ。

iphone_20110911105454_20110911105809.jpg



シルクの日本公演、始ったらサポーターとか芸能人がうようよいてテレビで特集されて・・・
演目が映ったりするのよね。

だから特集とかになったら見ないでいました。






iphone_20110911105509_20110911105808.jpg



正直、そんなに期待していなかった。
前回の公演が、私的にはちょっと・・・だったので。
あぁなんか方向性も変わったのかなぁとか思って。

これまでは、毎回S席だったのですが今回はA席にしました。
ちょっと期待薄でね・・。



だけれど・・・


すごかった!
めっちゃよかったーーーーーーー!!!!!!!!!!!!


大感動。
もう、泣きそうになったりしました。
ウルウルしちゃいました。


全ての演目が素晴らしかった。

前回ちょっとなぁ・・って思ったのは、ストーリーに重きをおいてたようで、
その合間にちょこちょこ演目があるって感じだった。

でも私は、演目が見たいの。
人間業とは思えない素晴らしいパフォーマンスが見たかった。



今回の公演は、始まる前から面白かった。
いつもシルクの公演では、オープニングの前の客入りのときからパフォーマー、クラウンが出てて客席で遊ぶの。
お客さん相手に。
今回もそれがふんだんにあって面白かった~。
きっと日本の公演ではしないだろうなっていう、お客さんいじり。
買ったばかりのポップコーンとかぶちまけるし(笑)


そして始った演目は本当にどれも素晴らしかった。


公式サイトに演目ごとの紹介があったので、キチンと書いてみようと思います。
『シャリバリ』はコチラ
男の人はかっこよく、女性はしなやかで。
肩車の上に肩車、その上に・・・とすごかった。


『コントーション』コチラ
こういうの好きーーー。
出てきた時、3人が固まっているんだけれど・・・・人や!って思いました。
軟体人間。もんのすごいの、ホント。
それでいて自分を持ち上げるパワーもあるし。でもしなやかに。
ぐるぐる回っていたりして、どっちが前で背中がどっちかわからなくなりました。
人間ってこんなにぽきんと半分になったっけ???ってくらい。
堪能~




『ソロ・トラピス』コチラ
たった一人の空中ブランコなんだけれど・・
すごい。
え!あんな高さまで・・とみんなザワザワ。
命綱つけているとはいえ、くるくる回転して怖かった。


『ユニサイクル・デュオ』コチラ
最初、一輪車だけか~って思っていてごめんなさい。
女性をかつぎあげてダンスしているみたいに。
ずーーーっと一輪車に乗ったままなの。
すごすぎてそれが普通に見えました。


『クラウンズ・マジック』
こちらはクラウンのショー。
これがまた面白いんだーーーーー
演目と演目の間にはクラウン達がパフォーマンスをしてくれる。
今回全部、お客さんいじりだった。


『ダブル・ハイ・ワイヤー』コチラ
こ、これがすごかった!
命綱ないんだもん!!!
ずっと上を見上げていました。
自転車を用意し始めたとき、みんな「うそ・・」と口々に言っていました。
そんで椅子を持った時、やめてー!ってくらいキャーキャー。
まさに、驚愕の技でした。
ドキドキしたよぉー。



休憩挟んでの第二部
『スケルトン・ダンス』コチラ
まぁここはそれなりに。
シンガーの方の衣装がキレイかっこいいでした。


『ホイール・オブ・デス』コチラ
もうね、休憩から戻ってきた時にこの装置が上にあるの見たときから気になっていたんだ。
そんで・・・2人のいかついオトコ。
後から乗った方の乗り方がカッコイイの。
もうね、徐々に徐々にギャーギャー言い始めてる客席。
怖すぎるよぉ・・・
円の外に行く人。なんでやねん!!
ってその人に投げられたとあるもの。
それを広げた瞬間、、、やめて・・・と思いました。
それは縄跳びの紐。
なんでやねんーーーー
高速回転する輪の外で縄跳びする人。もう怖すぎて怖すぎて。
しかも縄が足にひっかかっちゃったのね、けんけんになっちゃって。
もうお客さんギャーギャーもんでした。私も。

もうこれはすごすぎた。
コチラ↓



『ビックポケット』
演目紹介にはなかったんだけれど、これってあの盗人のんかな。
これも面白かった~
お客さんいじり。


『フープ・マニピュレーション』コチラ
でてきた女性の美しいこと!!
フラフープってこんなにすごいんだねっていつも思う。


『クランズ・クラウン』
これもクラウンのショーのかな。
クラウン好きだな~。
でも今回のでは一番、キングが好きでした。
こういうの好きだ~


『バランシング・オン・チェアー』コチラ
どこまで!?ってくらい積み上げられる椅子。
すごかったんだけれど、スピード感がないからかじんわりとくるかんじでした。
椅子も戻し方ももうちょっと画になるといいのにな。


『ティーターボード』コチラ
これすごかった。
竹馬みないなのにのっている人も飛ぶんだもの。
あの棒がささったらどうなるんだろう・・・ってすごくこわかったです。
でも素晴らしい!!
カッコよかった!



演目の間のクラウンの演目もどれも面白かった。
全部お客さんいじってるし。

物語がなんとなくわかりました。
少年(?)【イノセント】が、【トリクスター】によって成長するってこと。
イノセントの夢の話なんだろうな~って思っていましたが、なんとなく合ってた。
トリックスターがかっこよかったです。
スタイルいいし立ち姿がカッコイイ!
おまけにカーテンコールのとき帽子外しててさらにカッコイイ!!!!!
ほほほ。





いや~、本当に面白かった。

大満足です!

今まで見た中で一番面白かったかもしれない。


演目の中では、ダントツでホイール・オブ・デスが好きデス。



やっぱシルク好きだーーー


iphone_20110911105425_20110911105808.jpg

関連記事

プロフィール

かおり(しおり ともいう。)

Author:かおり(しおり ともいう。)
大阪在住の かおり(しおり) です。

1990年に初めて観てから、劇団☆新感線のファンです。
離れるときもありますが、基本的には大好きです。

2006年からゴスペラーズファンです。
ご贔屓は刈谷のお方です。

2013年からV6のファンです。
ご贔屓はひらぱー兄さんと虫嫌いな料理人です。

松本圭司さんとNAOTOさんも好きです。


そんな私のライブや観劇日記は「はじめまして」にまとめています。

カテゴリー

最近のエントリ

タグ別検索

月別アーカイブ

ゴスリンク

しおりリンク

FC2カウンター

行ったライブ

ブログ内検索

ユーザータグのリスト表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。