ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 知らなかったこと

    category:日記

回り込み解除

先日、福島県のお友達がお子さん達と関西にやってきていました。

彼女とは3年くらいのお付き合い。
なんか、うまがあうって表現がぴったりなのかな。
気も合うし、大好きで大切な大切なお友達です。

3月11日。
お休みで家にいた私。
すぐさまメールしたのは彼女でした。



今回彼女が関西に来られたのは、
地元で行かれている教会の関西の方からのお誘い。
「外で遊べない福島の子供たちに思いっきり遊んでもらおう」
というもの。
そちらは、阪神大震災で被災した地区。


お友達である私も、宿泊先である場所に許可をもらって少しおじゃましてきました。
お友達が駅に迎えに来てくれて・・・
久しぶり~とハグハグ。

道中、話してくれたことがありました。
泊まっている間に近所の銭湯にみんなで行ったんだって。
あるお客さんが「どこから来たの?」と聞いてこられたので「福島から」と言ったら・・
それは大変やったなぁとジュースおごってくれ、
それを聞いていたお店の方も、「最初からそう言ってくれたらお金もらえへんかったのに!!!」と入浴料を返金してくれたそうです。

阪神のときはここらへんも全部潰れたし燃えた、でも復活した。
だから絶対復興する、大丈夫やって言ってくれたんだって。

神戸の人、兵庫の人はもちろん関西人はみんなそう思っているよ。



宿泊先である保育園で、色んな話をしました。
彼女の子供たちにもお会いできました。(超カワイイ。)


夕方にお会いしたのですが、それまではとある山に行かれていたそうです。
そこで思いっきり遊んでこられたみたい。

水に飛び込んだり、草の上を歩いたり。
久しぶりに草の上を歩いたよ~って。

福島では、草も土も触っていないらしいです。
土手に座ることもない。と。


友達の親戚の中学生の子とお友達がいない時にちょっとお話ししました。
部活やってるんだって。
なんの?って聞いたら、はにかんで教えてくれました。

戻ってきたお友達としゃべっていて・・親戚の子のこと教えてくれました。
部活やってるんだけど・・って。
さっき聞いたよ~って言ってたら、部活の練習を防塵マスクしてしているんだって。
ありえないよ・・・。
彼女、そんなこと一言も言わなかったよ・・。

親戚の子は荷作りのとき、「マスク何枚持っていったらいいのかなぁ」と言ってたらしい。
マスクのいらないところに行くんだよって言ったのってお友達。

もう、泣きました。
なんて酷い状況なんだろう。


なんとなく新聞やニュースで知ってはいたけれど、実際に生の声を聞くと重みが全然違う。

そんなとき、一番下の子が地面の土を触って遊び出したの。
お友達は、「ここの土は触ってもいいよ」と言った。



子供たちは生き生きとしていた。
子供らしく遊び、走り回っていた。
汗をかいて。


それが出来ないなんて・・・



なにがよくてなにがダメなのか、
誰の言うことが正しいのか、どっちがいいのか、
私にはわからない。


でもひとつだけわかることがある。

子供たちが、子供らしく自然で遊べないなんておかしい。



実際にあの子たちと接して見てると悲しくて悔しくて。
そして申し訳ない気持ちでいっぱいになります。
のほほんと暮らしてごめんねって。

そして腹立たしい。
こんな状況になっても何も進展しない事態も。トップも。



お友達は、赤ちゃんを抱っこして玄関まで送ってくれました。
じゃ、またねって言って握手して・・・・

抱き合って泣きました。

別れが悲しいとかじゃない、どういって言いかわからないけれど涙が止まりませんでした。
また必ず会えるし、私も会いにいくつもりです。


でもここでこうして会えたのは、本当に意味のあることだと思いました。
このことは一生忘れない。
今、思い出しても泣ける。


最後に彼女が言ってくれた言葉、ここには書きませんが・・大切に心にしまっておきます。




関連記事
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

胸が痛いなぁ。

こんな状態、絶対あかんよな…。

子供が子供らしくいられないなんてさ、
思いっきり遊べないなんて


テレビでこの暑い中
長袖着てマスクしながら登校する子ども達の姿を見たけど
思った以上に深刻な姿に涙が出たよ。

お友達さんは
納得いく理由もない中で
苦しんでいるでしょうね。

本当に心苦しい。

神戸にいらしてたんかな?
いっぱい遊べて
少しでも元気になったのなら良かった。


阪神淡路大震災の直後から
ずっと歌い継がれている歌があるねん。

“幸せ運べるように”

神戸では小学生の子ども達が歌うん。

「負けない強い心を持って生きていくんだ」
って歌なんだけど
子ども達が歌う姿を見て
私たち大人はすごく勇気づけられてね。

最近は東北の方々にも
この歌を届けようと歌われてるんよ。
届けばいいな~


今回の震災では天災だけじゃない部分も大きくて
だから余計に腹立たしくて…

だけど、
どんな事にも
負けないでいてほしいと願います。


私は数年前に福島へ行ったのね。
福島の方はすごーく穏やかで和やかで、
環境もすごく良いし
たくさんの思い出が残った場所なんよね。


少しでも早くあの福島が戻りますように。
1日でも早く子ども達がらしく生きてゆける福島になりますように。

切に願います。


いつもながら長々と
ごめんね


なんて書いたらいいか、言葉がまとまらないけども。
ニュースでは見てるし聞いてるし、わかってるつもりでいたけども。
そこに実際いる人の話はリアリティがあって重いです。

そして関西の人の優しさにじんわり涙が出てきました。

当たり前のことが当たり前にできてない現実。
こんな大変な事態にも関わらず政治家はのほほんと自分達のことしか考えてない現実。
でもそれは自分達が今まで政治に無関心すぎたことにも責任があると思います。
しかし今は責任だとかそんなこと言ってる場合じゃないんですよね。
とにかくどんな手段を使ってもこの事態を収束させなければいけない。
何か自分にできることがないんだろうか。
もどかしいです。
(返事は不要です)

知らなかったことを知るって、勇気がいるし、
知って良かったと思えることもあれば、悲しくなることもあるね。

節電やら汚染牛やら、取り巻く問題に振り回されて、
私の生活の中では少しずつ、被災地で頑張っておられる方への支援の
気持ちが薄くなりかけてた気がして、反省です。

しおりちゃんのお友達を直接知らなくても、
福島ではこういう状況で過ごしてる子供たちがいるんだって分かったから、
私もブログを読ませてもらって良かった。

>なな★ままちゃん♪

そうなんよね・・。
こんな状態絶対あかん。

聞いてよ!こんな酷い目にあってるんよ!!って大騒ぎして当然のことやのにさ。
色んな人が耐えてるんやって思ったら泣けるんよね。

神戸とは違ってんけど、ちょっと大阪よりのとこやってん。
篠山とか六甲山とか行ってはったよ♪
元気そうやった!めっちゃ笑顔いっぱいだったし。

“幸せ運べるように”
友達知ってた。
そのときにも聞いてんて。
子供さんもお気に入りやったみたいやよ。
CDとかあるんかなぁ。

職場の友達もね、福島はめっちゃいいところやったって言っててね。
落ち着いたら絶対行き!って言ってた。
お友達の所らへんもスゴイいいみたいやからいつか行くねん。

ううん。長くなんてないよ。
いつも本当にありがとう。感謝しています。

Re: タイトルなし

>ぎょぎょさん♪

そうなんです。
わかっているつもりだったんですけど、全然わかってなかったって知りました。
もっと近いところだけだって思っていたんですけれど・・・

お友達が泊まった場所も、阪神の時には被害がいっぱいでたところで・・
だからこそ、みんないてもたってもいられない気持ちなんだと思います。

政治家にはホントがっかりです。
この最大の危機に、最悪な政権なことがムカつきます。
し・・
確かにおっしゃるように無関心だったことも大きいですよね。

(お返事しちゃいました♪ご配慮ありがとうございます!!)

Re: タイトルなし

>まーきすさん♪

それでも、知っておかなきゃいけないんですよね。
悲しくても。
我がの身にも起きても当然のことなんですものね・・。

今回の震災は、地震だけじゃなく津波や放射能・・。
あまりにも甚大すぎて恐ろしい限りですが、忘れないでいることが大事ですよね。

宮城にも福島にもお友達がいるので、もう他人事じゃありませんしね・・。
まーきすさん、こちらこそありがとうございます!!

プロフィール

かおり(しおり ともいう。)

Author:かおり(しおり ともいう。)
大阪在住の かおり(しおり) です。

1990年に初めて観てから、劇団☆新感線のファンです。
離れるときもありますが、基本的には大好きです。

2006年からゴスペラーズファンです。
ご贔屓は刈谷のお方です。

2013年からV6のファンです。
ご贔屓はひらぱー兄さんと虫嫌いな料理人です。

松本圭司さんとNAOTOさんも好きです。


そんな私のライブや観劇日記は「はじめまして」にまとめています。

カテゴリー

最近のエントリ

タグ別検索

月別アーカイブ

ゴスリンク

しおりリンク

FC2カウンター

行ったライブ

ブログ内検索

ユーザータグのリスト表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。