ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

宮部みゆきさんの『楽園』を読みました。

31929561.jpg


模倣犯の前畑さんの物語です。

「模倣犯」事件から9年が経った。
事件のショックから立ち直れずにいるフリーライター・前畑滋子のもとに、荻谷敏子という女性が現れる。
12歳で死んだ息子に関する、不思議な依頼だった。
少年は16年前に殺された少女の遺体が発見される前に、それを絵に描いていたという―。








物語はずっと次読みたい、次読みたい!と思わせてくれる展開でした。
途中で休憩するところなく、ぐいぐい読ませてもらって。

人間を表現するのがとてもうまい方なので、
出てくる登場人物が全て鮮明に描かれていて目に浮かぶようなかんじでした。


模倣犯、読みました。
辛かったです、読んでいる途中本当に。
あれだけ辛かった物語だからか、ちょっと覚えていない部分もありました。
でも前畑さんが犯人を自白に導くシーンは覚えていました。


模倣犯のとかぶるところいるのか?とも思いました。
結局、あの山荘を描いた等くんは何故あの山荘を・・・ってところがあいまいに終わっちゃった気がするし。

占いとか超能力とまではいわないけれど不思議な現象、ファンタジーが出てくるのはちょっとどうかと思う部分もあった。
犯人を自白に追い込むシーンも。



最後の最後はホッとさせられました。
彼の登場が、すっごく嬉しかったです。
全てが救われたくらい、嬉しかった。




関連記事

プロフィール

かおり(しおり ともいう。)

Author:かおり(しおり ともいう。)
大阪在住の かおり(しおり) です。

1990年に初めて観てから、劇団☆新感線のファンです。
離れるときもありますが、基本的には大好きです。

2006年からゴスペラーズファンです。
ご贔屓は刈谷のお方です。

2013年からV6のファンです。
ご贔屓はひらぱー兄さんと虫嫌いな料理人です。

松本圭司さんとNAOTOさんも好きです。


そんな私のライブや観劇日記は「はじめまして」にまとめています。

カテゴリー

最近のエントリ

タグ別検索

月別アーカイブ

ゴスリンク

しおりリンク

FC2カウンター

行ったライブ

ブログ内検索

ユーザータグのリスト表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。