ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

"amareゴスペラーズ"と題し、
ゴスペラーズへの愛を語るぞってこのブログ。

だけど、今日はちょっと違う方を・・・
関連はありますよ!
ゴスペラーズの作品にも参加されてますし。

バイオリニストのNAOTOのライブに行ってきました


金髪のバイトリニスト。
クラシックではなく、ポップスなので「ぽっぱぁさん」です。
live imageではコンマスをつとめ、ポルノグラフィティーのサポメンでもあり。

職場のMちゃんが大好きで、CDを借りたり、
バイオリンサミットの時のビデオを借りて見たりしてるうちに私も好きになっていて♪


私にとっては初の生NAOTO。
初のブルーノートでした。

061123_193218.jpg



入場には整理券を15時30分に配るとのこと。
全く様子がわからないので、11時にまずはどんな具合(並び状況)かを
確認するためにブルーノートに行くと・・・


もう20人くらい並んでる!
お昼ごはんとか食べに行っている場合ではない!!!
すぐに並びました。

みんな、ビニールシートを敷いてたり椅子を持ってきてたり。
まったく何も用意してなかった私たち・・・
地下とはいえ、寒い。
もったいないけど、下に敷くだけのためだけど、
新聞でも買ってこようかという私にMちゃんは
「私が行きます!」と行ってくれた。

なかなか戻ってこないMちゃん。
どうしたのかなぁ~と思っているとニコニコとマクドの袋をぶら下げている。

「コーヒー買ってきました♪」
「ありがとう~」
「フリーペーパー取ってきました」


・・・・????何するの??????


「下に敷くんですよ~」

数冊を敷き詰めて、その上に座った私たち。
完璧だ・・・
新聞よりも分厚いからよけい冷たくないし。
そしてなによりタダ!!
さすがだよ、Mちゃん!!!


15時30分の整理券は、1回目と2回目と両方の整理券を発行する。(1日2回公演)
Mちゃんと並んで待つこと4時間30分。
ようやく整理券を手にすることが~
12番目だって~

061123_161103.jpg



会場の17時入場。
席とかどうやって行ったらいいの?どこがどうなってるの~????

初めての私たちには不安だらけ。
でも、全く大丈夫だった。
席まで係りの方が案内してくれる。
しかも、
「こちらにピアノ。こちらがギター。そして真ん中がNAOTOさんです。
NAOTOさんをより近くで見たいならこの席、全体が見たいならあちら・・・」
と、超詳しく教えてくれる。
前から2つめのテーブルに座ることができた。
座ってビックリ!!
め、めっちゃ近い~~5mくらいだ・・・


もう、ドキドキしてると6時になり、あっさり入場。
初の生NAOTOはステキ~

そしてすぐ1曲目へ。

なんと・・・
譜面台で、バイオリンが見えない。
顔が見えないかもと言われてたけど、バイオリンが見えないとは・・
ま、顔が見れるからいいか~なんて思ってた。

2曲終わり、MCになったとき
「さっきから気になってることがあって・・」とNAOTO。

「ここ、コレで見えないでしょ。」って、譜面台を下げてくれるの!!!
「早くから来てくれてたんでしょ~。それでコレで見えないのは辛いよね。」

ォォォォッォォォォォΣ(´▽`ノ)ノォォォォォォォォォォ

数百人からいるだろうお客さんのなかで、たった1つのテーブルの4人のためにそんなことをしてくれるなんて・・
譜面台を下げることによって、困るお客さんはいないだろうからね♪って。

なんて優しいんだ・・
チラッチラッと顔出すからね~なんて笑っているNAOTOの優しい笑顔。
おかげさまで、お顔も弾いているバイオリンも全部見えたよ♪


一気にLOVE度は急上昇!
テレビやブログとかの言葉を見てると、ちょっととっつきにくそうな芸術家肌の人?とか思ってたけど、全然違った。

すごくよくしゃべり、フランクなお兄さん。(っても私と同い年)
大阪弁で、ゆっくりとしゃべるNAOTOは、話している間ず~~と笑顔♪
しかも話もめっちゃおもしろい (≧∀≦*)
でも、曲になると一気にピシッとした雰囲気になって。

初公開の曲もあった。
作ったのは、2006年11月22日です~って・・昨日やん!!!

ベートーベンの春をアレンジしたの。
すごくよかったよぉ~♪


そしてなんと、ゴスペラーズの"なりきり"類があった。
NAOTOアルバム『Blue‘G’』の「Remember」
コーラスがあって、これが客席参加~。
2パートに分かれて、練習もして、コーラスするの♪
練習して、コーラスを歌い続けてると演奏が始まって、
演奏が終わったら2小節だけコーラスだけになる。
2小節でピタっと終わるはずが、絶対に「トゥル・・」って歌ってしまう人がいて・・・
間違ったらやり直し~なんです。

そしてビシッと終わったときの感動~

なりきりもそうだけど、客席参加型ってホントに楽しい♪
一緒に曲を作ってるというか、一体感があって、より近く感じられてすごくうれしい!
まさか、NAOTOでもこんなことがあるとは思ってもみませんでした。


結局、アンコール1曲を含め全部で6曲の演奏。
1時間10分くらいで終わった・・・

物足りないよぉ~~~
今日の時間の中で、一番短い時間がライブ中って・・・・


しかしよかった!
バイオリンのぽっぱぁな音色。
バンドのギターもピアノもすごかった☆☆☆
近くで見ると、意外に小さいバイオリン。
そして華奢なNAOTO。

また行きたいなぁ~♪
今度はたっぷりと聞きたいよぉ~

やっぱり生の音楽はいいなぁ!
次の生の音楽を楽しむのは・・・セルゲイだ!


ちなみに、セットリストはこちら↓

***************************


NAOTO OSAKA Blue Note

1.Solitude
2.Oblivion(アストル・ビアソラ)
3.バイオリンソナタ第5番「春」(ベートーベン)
4.Remember
5.One Love

en

Blue"G"



関連記事
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

知らなかったぁ~

恥ずかしながら知りませんでした。ゴメンナサイ
ゴスの作品にも参加してるんですね
「ここ、コレで見えないでしょ。」って、譜面台を下げた
ここ、読んだとき思わず(≧∇≦)キャー♪と思いました。
スゴクいい人ですね♪惚れそうになりました☆

とんでもない!!

>kuma★kumaさま♪

とんでもないですよ!
たまたま私はMちゃんがNAOTO好きで調べてると、参加アーティストにゴスの名前があって調べたくらいなので・・
「冬物語」「陽のあたる坂道」に、NAOTO Strings で参加されてます♪

譜面台を下げてくれたときは、ハッキリ言って惚れちゃいましたv-343
お客さんは誰も困らないけど、NAOTO自身が一番困ったんじゃないかな~と思って。
高さとか合わせてたはずですものねぇ・・・
優しくっておもしろいお兄ちゃんでした~♪

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かおり(しおり ともいう。)

Author:かおり(しおり ともいう。)
大阪在住の かおり(しおり) です。

1990年に初めて観てから、劇団☆新感線のファンです。
離れるときもありますが、基本的には大好きです。

2006年からゴスペラーズファンです。
ご贔屓は刈谷のお方です。

2013年からV6のファンです。
ご贔屓はひらぱー兄さんと虫嫌いな料理人です。

松本圭司さんとNAOTOさんも好きです。


そんな私のライブや観劇日記は「はじめまして」にまとめています。

カテゴリー

最近のエントリ

タグ別検索

月別アーカイブ

ゴスリンク

しおりリンク

FC2カウンター

行ったライブ

ブログ内検索

ユーザータグのリスト表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。