ポラロイド写真
  • 身内のこと

回り込み解除

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

母の出来事です。
かなりつらいのですが…記録のために残しておこうと思いました。

つらいので読まなくて結構です…



スポンサーサイト

回り込み解除

母が入院していました。
とはいえ2泊3日ですが・・・
大腸にポリープが3つ見つかり、取るための入院・手術です。

身体の調子がよくなかったので、胃腸病院のドックで調べてもらってみつかったものです。
胃カメラは特に異常なく、潰瘍の跡はあったらしい。
自然治癒してたのね。
胃か腸の具合が悪いかも・・ってなっていたときのかな。


手術も無事終わり(っても内視鏡で)
無事退院いたしました。


あとの懸念は、切り取った細胞組織の検査待ちでした。


先日その結果もわかりました。



ガン細胞じゃなかったーーーーーーー


一安心しました。
ほっ。


回り込み解除

おっちゃんが天国へいっちゃってから1週間後の昨日、叔母の家に行ってきました。

この1週間も色々メールがあったり、母には電話攻撃があったのですがやっぱ顔を見に行ってきました。


亡くなったときや、その前にも「病院でお別れする」ことを覚悟していた叔母。
でも結局、斎場へも一緒に行けました。
告別式に参列こそ出来ませんでしたが、模様はモニターで見ていたと。

お通夜の日も、花代をお支払いに斎場へ行った。
すると係の人が、誰もいないからって呼んでくれたんだって。
棺も開けてくれたらしい。(ホントか?!ありえんとは思うが・・でもホントだろう)

おっちゃんにいっぱい話しかけたんだって。
長男さんのお嫁さんが、「おばさん来てくれたん?」と声掛けてくれたらしい。
おっちゃんに話しかけているのを遠くから見ていた長男さんがぼそっと「オヤジ、大切にしてもらえててんなぁ・・」とつぶやいたんだって。
お嫁さんは、あんなこと言う人じゃないのにと驚いていたと。

告別式の日も、火葬場へ向かうバスにも「おばさんも行こう」と手を取って乗せてくれたお嫁さん。
みんな何も言わなかったんだって。
長男と仲悪く、告別式に参列させてもらえなかった次男が叔母の横に座ったらしい。
もうなんだかムチャクチャ(笑)


最後の扉が閉まる時、本当は叫びたかったって。
カズさん!!って。
だけどぐっとこらえたって。
えらかったね、おばちゃん。

お骨は拾わずそのまま退席した叔母。
百貨店のベンチでしこたま泣いたらしい。



その日、おっちゃんの妹さんが四国から参列の為来られていた。
妹さん、おばちゃんのところに寄ってくれて2晩泊ってくれた。
これが助かった。

妹さんと一緒に百貨店で買い物したんだって。
お揃いのキャリーケースを買おうと誘われて、妹さんはそのまま買われたらしいけれど叔母はちょっと考えるから・・と買わなかったらしい。

でも翌日、やっぱり買おうと思ってまたまた百貨店へ。
そして購入して、ちょっと休憩・・・とこないだのベンチに座ってしまった。
そしたら思い出して、またまた号泣。
人目もはばからずに泣き倒したらしい。
お尻に根が生えて、立ち上がれなかったところへ通りがかったのが通院しているクリニックの看護師さん。
主治医の先生には訃報を伝えていたから、看護師さんもご存じだったんだろうな。
なにも言わずに横に座って世間話をして、駅まで送ってくれたらしい。

うちの母はそれを聞いて、「しばらくあの百貨店には行くな!」と。
その百貨店からは斎場が見えるんだって。
そりゃ思い出すわ!!!!!
百貨店に行きたかったら梅田に出てこい!と言ったらしい。

百貨店に行った用事もさ、自分の買い物もだけれどあれやこれやとお世話になった人にお礼を買いに行ってたのよね・・・
おばちゃんったら本当に・・。


でも。
2日間泣き倒したからもう大丈夫だと。
ずっと泣いてたらおっちゃんに悪いし。
と、もう前を向いている。
すごい!



おばちゃんは、「おっちゃんの写真見たってな」ってメールくれてた。
昨日お家に行った時も、写真見たって~って言うからタンスの上に飾っていた写真を見に行ったら・・・

「手、合したらアカンで!!!」と叔母。

なんでやねん!と思いながらも心で手を合わせました。
お花やお水や珈琲やパンがいっぱい並べてあった。
なのに手を合わさせてくれない。んがー(笑)


叔母は、実感ないねんって言ってた。
っーか、わたしらの方が実感ないわい!
まったくほんとに、おっちゃんとおばちゃんらしいわ。


ずーーーーっと、もう何十年もずーーーーっと一緒だった2人。
だけれど最後はおっちゃんが半年以上入院していた。
叔母は面会の後、一人で家に帰って一人で寝ていたのが半年以上あったから一人なのも慣れて少しマシだったんじゃないかって母は言う。
それはあるかもしれないな。



おばちゃんは、おっちゃんとの思い出を大切にこれからも元気でいてくれそうだった。


買い物したりしてことも、楽しかった~って言ってた。
おばちゃんは、いっつもおっちゃんのばっかり買っていた。
「これ、おっちゃん好きやねん。これしか着ぃひんねん。」
とばかり言って、おっちゃんにはブランドばっか買っていた。パジャマとかも。
おばちゃん自身は、バザーで買った数百円の服しか着てない。
だから母と私は最近はもうおばちゃんに服ばっかり買って行ってた。
おばちゃんの誕生日や私がボーナスもらったりしたらいつも服を買ってた。
なのに、バザーのばかり着て・・・。

そんな、自分の買い物なんてもう数年来していないだろうから妹さんとお揃いで買ったキャリーがよっぽど嬉しかったみたい。
おかしくないやんな?買うていいやんな?と私らに言いながら、次持って行くからねってはしゃでた。

これからは自分の買い物をして欲しいな。




おっちゃんの免許証入れに入ってたというへそくりの1万円が出てきて・・・
それでご飯おごってもらいました(笑)
おっちゃん、ごちそうさまでした~。



プロフィール

かおり(しおり ともいう。)

Author:かおり(しおり ともいう。)
大阪在住の かおり(しおり) です。

1990年に初めて観てから、劇団☆新感線のファンです。
離れるときもありますが、基本的には大好きです。

2006年からゴスペラーズファンです。
ご贔屓は刈谷のお方です。

2013年からV6のファンです。
ご贔屓はひらぱー兄さんと虫嫌いな料理人です。

松本圭司さんとNAOTOさんも好きです。


そんな私のライブや観劇日記は「はじめまして」にまとめています。

カテゴリー

最近のエントリ

タグ別検索

月別アーカイブ

ゴスリンク

しおりリンク

FC2カウンター

行ったライブ

ブログ内検索

ユーザータグのリスト表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。