ポラロイド写真
  • 読んだ本

回り込み解除

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

2014年9月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1878ページ
ナイス数:161ナイス

夜行観覧車夜行観覧車感想
重いんだけれど、どんどん読めた。なんでこうなってしまったんだろう…これは誰にもわからないし、止められないと思う。どこにでも起こり得る話しだからこその怖さとリアリティーがあった。唯一の救いはひとつの家族が少し前進したことかな。家族ってなんだろうと思った。
読了日:9月23日 著者:湊かなえ
白ゆき姫殺人事件白ゆき姫殺人事件感想
こういう、関係者のインタビューですべて進む本っていうのが面白かった。宮部みゆきの理由みたいで。真犯人のくだりがもうちょっと書かれているといいのにあっさりしすぎていて、拍子抜けした。 ただ、各人のいい加減な証言で世間なんてこんなもんだろうと思った。
読了日:9月18日 著者:湊かなえ
マスカレード・イブ (集英社文庫)マスカレード・イブ (集英社文庫)感想
マスカレード・ホテルがすごく面白くて大好きだったので楽しみにしていました。 スピンオフっぽく、出会う前の二人です。 うーむ。後の続編になる前作がおもしろすぎたのでちょっとそれほどの期待ほどじゃなかったけれど・・。でもさすがと思わせるものや読みやすさは安定している。山岸さん、好きなんだけれどこうも完ぺきだとちょっとどうかなって思った。
読了日:9月15日 著者:東野圭吾
きみはポラリス (新潮文庫)きみはポラリス (新潮文庫)感想
初めてこの方の本を読みました。短編集なんだけれど、たくさんありすぎて・・・。いろんな愛の形とあって、それは読んでよくわかった。とてもいろんな形があったのだけれど、これ!!ってお気に入りなのはあまりなく、すっと読み終わった感がある。愛の形も同じのがあったりで・・。他の本も読んでみようとは思う。
読了日:9月9日 著者:三浦しをん
空の中 (角川文庫)空の中 (角川文庫)感想
よかったー。高巳さんと光稀ちゃんがいい!瞬くんと佳江ちゃんがいい!宮じいもいい!!登場人物がみんなよくて読み進めるのが嬉しかった。色んな要素が盛り込まれていて、あらためて有川さんは本当にすごいなと思った。
読了日:9月4日 著者:有川浩

読書メーター
スポンサーサイト
  • 8がつに読んだ本

    category:読んだ本

回り込み解除

読書メーターってすっごく便利。
こんな管理も出来ちゃうんだ~。


2014年8月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1397ページ
ナイス数:34ナイス

婚外恋愛に似たもの婚外恋愛に似たもの感想
おもしろかった!それぞれの登場人物が各々の物語があって、共通点はデビュー前のアイドルのファン。気持ちもわかるし、人物の描写がとてもおもしろい。台詞もおもしろいし、なんかスカッとする。この女性たちの関係性も励まし合ったり妬んだり感情がとてもストレートに書かれているのもすごく好き。おもしろかった!
読了日:8月29日 著者:宮木あや子
閃光スクランブル閃光スクランブル感想
1作目に比べると、断然読みやすくなってた!偉そうなこというと成長してるな~と思った。スピード感もあるしどんどん次を読みたくなっていく。 芸能界のこと、アイドルのこと、パパラッチのこと・・・作者がいる世界だからだろうがとてもリアリティーがあった。 やはり怖い世界だなとも思ったけれど、そこを冷静に見ているであろう作者がすごいなと思った。
読了日:8月20日 著者:加藤シゲアキ
疾風ロンド (実業之日本社文庫)疾風ロンド (実業之日本社文庫)感想
一気に読んだ。白銀ジャックと似ていて違いもよくわからんかった。ゲレンデでのスキーやボードでの滑走は飽きた。 生物兵器を取り扱っているとは思えない軽さがちょっと違うような気がした。
読了日:8月19日 著者:東野圭吾
海の底 (角川文庫)海の底 (角川文庫)感想
もう完全なキャラ読み。エビが人を襲う描写が細かすぎてちょっとしんどくなった。夏木と望ちゃんを始めとする潜水艦の中の人間たちの模様はよかった。夏木好きだな~。あとはややこしくてほぼ飛ばしちゃった。
読了日:8月2日 著者:有川浩

読書メーター
  • 『白ゆき姫殺人事件』

    category:読んだ本

回り込み解除

読みました。

白ゆき姫殺人事件白ゆき姫殺人事件
(2012/07/26)
湊 かなえ

商品詳細を見る




美人会社員が惨殺された不可解な殺人事件を巡り、一人の女に疑惑の目が集まった。
同僚、同級生、家族、故郷の人々。
彼女の関係者たちがそれぞれ証言した驚くべき内容とは。
「噂」が恐怖を増幅する。
果たして彼女は残忍な魔女なのか、それとも―ネット炎上、週刊誌報道が過熱、口コミで走る衝撃、ヒットメーカーによる、傑作ミステリ長編。




映画にもなったこの作品。
映画観たかったんだ~。井上真央ちゃんかわいいし。
でも行きそびれて・・・
なので本を読みました。

  • 『マスカレード・イブ』

    category:読んだ本

回り込み解除

読みました。

マスカレード・イブ (集英社文庫)マスカレード・イブ (集英社文庫)
(2014/08/21)
東野 圭吾

商品詳細を見る



ホテル・コルテシア大阪で働く山岸尚美は、ある客たちの仮面に気づく。
一方、東京で発生した殺人事件の捜査に当たる新田浩介は、一人の男に目をつけた。
事件の夜、男は大阪にいたと主張するが、なぜかホテル名を言わない。
殺人の疑いをかけられてでも守りたい秘密とは何なのか。
お客さまの仮面を守り抜くのが彼女の仕事なら、犯人の仮面を暴くのが彼の職務。
二人が出会う前の、それぞれの物語。「マスカレード」シリーズ第2弾。
こちらは、マスカレード・ホテルの続編というか。
マスカレード・ホテルで二人が出会う前の話。
続編でありながら、前編みたいなもの。



マスカレード・ホテルが大好きだったので、珍しく(!)購入してまで読みました。



回り込み解除

読みました。


空の中 (角川文庫)空の中 (角川文庫)
(2008/06/25)
有川 浩

商品詳細を見る


200X年、謎の航空機事故が相次ぎ、メーカーの担当者と生き残った自衛隊パイロットは調査のために高空へ飛んだ。
高度2万、事故に共通するその空域で彼らが見つけた秘密とは?一方地上では、子供たちが海辺で不思議な生物を拾う。
大人と子供が見つけた2つの秘密が出会うとき、日本に、人類に降りかかる前代未聞の奇妙な危機とは―
すべての本読みが胸躍らせる、未曾有のスペクタクルエンタテインメント。




自衛隊3部作の一作。

塩、空、海。

私間違えて、
塩、海、空の順番で読んでしまったけれど、それはあまり関係なく読めた。

っていうか有川さんほんとすごい!


  • 本好きに100の質問

    category:読んだ本

回り込み解除

いつもお邪魔しているブログでされていたので私もやってみました。

「本好き」と名乗れるほどではないのですが、やってみま~す。




  • 『婚外恋愛に似たもの』

    category:読んだ本

回り込み解除

読みました。

婚外恋愛に似たもの婚外恋愛に似たもの
(2012/10/18)
宮木 あや子

商品詳細を見る



容姿も、仕事も、家族も、生い立ちも、社会における立ち位置もバラバラの5人の女。
彼女らの共通項は、35歳。夫あり。
そして男性アイドルユニット「スノーホワイツ」の熱狂的ファンであること。
彼女たちの愛は、夫ではなくステージで輝く若く美しい「恋人」に遍く注がれる。
哀れでも、歪んでいても、これはまぎれも無く、恋。
だからこんなに愛おしい―。“最凶恋愛小説”。




いつもお邪魔しさせてもらっているブログで紹介されていまして。
気になったので読んでみました。

すっごくおもしろかった!!!!!!!!!!!!!






  • 『閃光スクランブル』

    category:読んだ本

回り込み解除

読みました。

『閃光スクランブル』 加藤シゲアキ

71hv6oVTaAL_convert_20140828124519.jpg



5人組の女性アイドルグループ、MORSEのメンバー・亜希子は、年の離れたスター俳優の尾久田と不倫関係にある。
パパラッチの巧は、ゲームに熱中するかのように亜希子のスクープを狙っていた。
MORSEに押し寄せる世代交代の波に自分を失いかけている亜希子と、最愛の妻を失くして、空虚から逃れられない巧。
最悪と思われた出逢いは思いがけない逃避行となって…。
夜7時、渋谷スクランブル交差点、瞬く光の渦が2人を包み込む―。




  • 『フリーター家を買う』

    category:読んだ本

回り込み解除

読みました。

フリーター家を買う 有川浩


614T08omOmL__SL500_AA300_.jpg


今さら!?って感じですが、いまさら読みました。

ドラマは見てなかったの。



感想は・・・・




  • 『アイドル武者修行』

    category:読んだ本

回り込み解除

読みました。

アイドル武者修行 井ノ原快彦


s3181045.jpg


人気アイドルグループ「V6」井ノ原快彦による初エッセー。
自身が行っている仕事の意味や、舞台裏でのやりとりなどをタレント当事者に説明してもらう、従来のアイドル本とはひと味違うエッセーです。
意外と知られていないジャニーズ事務所の考え方や、「アイドルの視点からみたエンタテインメント」も分かる内容で、ファンの方はもちろん、芸能界に興味のある方にもオススメの1冊。
本人撮影の写真も含む秘蔵写真も多数掲載します。



この本、すごい。
いのっちスゴイ。


なんかね、アイドルとしての立場をきちんと理解しわきまえていながらも、
その立場での思いとかもどかしさとかを吐露してる。

ジャニーズってアイドル、若い男の子たちがわーわーいるってくらいしか思っていなかったんだけれど、
裏に色々こんなこともあったりするんだ・・と知ることができました。

ジャニーズのコンサートがキラキラしている理由とか、各グループだったり各々の考え方やスタンスがはっきりしているところとか、すごくよくわかった。


すごいね、ほんとすごい。
生半可なことじゃないな。

じゃにーさんってすごいんだな~と思いました。



プロフィール

かおり(しおり ともいう。)

Author:かおり(しおり ともいう。)
大阪在住の かおり(しおり) です。

1990年に初めて観てから、劇団☆新感線のファンです。
離れるときもありますが、基本的には大好きです。

2006年からゴスペラーズファンです。
ご贔屓は刈谷のお方です。

2013年からV6のファンです。
ご贔屓はひらぱー兄さんと虫嫌いな料理人です。

松本圭司さんとNAOTOさんも好きです。


そんな私のライブや観劇日記は「はじめまして」にまとめています。

カテゴリー

最近のエントリ

タグ別検索

月別アーカイブ

ゴスリンク

しおりリンク

FC2カウンター

行ったライブ

ブログ内検索

ユーザータグのリスト表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。