ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 8がつに読んだ本

    category:読んだ本

回り込み解除

読書メーターってすっごく便利。
こんな管理も出来ちゃうんだ~。


2014年8月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1397ページ
ナイス数:34ナイス

婚外恋愛に似たもの婚外恋愛に似たもの感想
おもしろかった!それぞれの登場人物が各々の物語があって、共通点はデビュー前のアイドルのファン。気持ちもわかるし、人物の描写がとてもおもしろい。台詞もおもしろいし、なんかスカッとする。この女性たちの関係性も励まし合ったり妬んだり感情がとてもストレートに書かれているのもすごく好き。おもしろかった!
読了日:8月29日 著者:宮木あや子
閃光スクランブル閃光スクランブル感想
1作目に比べると、断然読みやすくなってた!偉そうなこというと成長してるな~と思った。スピード感もあるしどんどん次を読みたくなっていく。 芸能界のこと、アイドルのこと、パパラッチのこと・・・作者がいる世界だからだろうがとてもリアリティーがあった。 やはり怖い世界だなとも思ったけれど、そこを冷静に見ているであろう作者がすごいなと思った。
読了日:8月20日 著者:加藤シゲアキ
疾風ロンド (実業之日本社文庫)疾風ロンド (実業之日本社文庫)感想
一気に読んだ。白銀ジャックと似ていて違いもよくわからんかった。ゲレンデでのスキーやボードでの滑走は飽きた。 生物兵器を取り扱っているとは思えない軽さがちょっと違うような気がした。
読了日:8月19日 著者:東野圭吾
海の底 (角川文庫)海の底 (角川文庫)感想
もう完全なキャラ読み。エビが人を襲う描写が細かすぎてちょっとしんどくなった。夏木と望ちゃんを始めとする潜水艦の中の人間たちの模様はよかった。夏木好きだな~。あとはややこしくてほぼ飛ばしちゃった。
読了日:8月2日 著者:有川浩

読書メーター
スポンサーサイト

回り込み解除

読みました。


空の中 (角川文庫)空の中 (角川文庫)
(2008/06/25)
有川 浩

商品詳細を見る


200X年、謎の航空機事故が相次ぎ、メーカーの担当者と生き残った自衛隊パイロットは調査のために高空へ飛んだ。
高度2万、事故に共通するその空域で彼らが見つけた秘密とは?一方地上では、子供たちが海辺で不思議な生物を拾う。
大人と子供が見つけた2つの秘密が出会うとき、日本に、人類に降りかかる前代未聞の奇妙な危機とは―
すべての本読みが胸躍らせる、未曾有のスペクタクルエンタテインメント。




自衛隊3部作の一作。

塩、空、海。

私間違えて、
塩、海、空の順番で読んでしまったけれど、それはあまり関係なく読めた。

っていうか有川さんほんとすごい!


  • 『フリーター家を買う』

    category:読んだ本

回り込み解除

読みました。

フリーター家を買う 有川浩


614T08omOmL__SL500_AA300_.jpg


今さら!?って感じですが、いまさら読みました。

ドラマは見てなかったの。



感想は・・・・




  • 『県庁おもてなし課』

    category:読んだ本

回り込み解除

読みました。
『県庁おもてなし課』有川浩


2013-04-10-231104.jpg



地方には、光がある―物語が元気にする、町、人、恋。
とある県庁に突如生まれた新部署“おもてなし課”。
観光立県を目指すべく、若手職員の掛水は、振興企画の一環として、地元出身の人気作家に観光特使就任を打診するが…。
「バカか、あんたらは」。いきなり浴びせかけられる言葉に掛水は思い悩む―いったい何がダメなんだ!?
掛水とおもてなし課の、地方活性化にかける苦しくも輝かしい日々が始まった。




いまさらですが(汗)
読んだー。


レビューとか賛否両論ですが、私は好きな作品です。



回り込み解除

読みました。
『植物図鑑』有川浩


9784344419681.jpg


お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか。噛みません。躾のできた良い子です――。
思わず拾ってしまったイケメンは、家事万能のスーパー家政夫のうえ、重度の植物オタクだった。
樹という名前しか知らされぬまま、週末ごとにご近所を「狩り」する、風変わりな同棲生活が始まった。
とびきり美味しい(ちょっぴりほろ苦)“道草"恋愛小説。レシピ付き。






どこまでも読みあさるように集めてる有川さんの本。


いやぁ、ずきゅん。






  • 『図書館革命 図書館戦争④』

    category:読んだ本

回り込み解除

読みました。
『図書館革命 図書館戦争④』有川浩



coverImage_42454_convert_20130612144206.jpg



原発テロが発生した。
それを受け、著作の内容がテロに酷似しているとされた人気作家・当麻蔵人に、身柄確保をもくろむ良化隊の影が迫る。
当麻を護るため、様々な策が講じられるが状況は悪化。
郁たち図書隊は一発逆転の秘策を打つことに。
しかし、その最中に堂上は重傷を負ってしまう。動謡する郁。
そんな彼女に、堂上は任務の遂行を託すのだった―「お前はやれる」。
表現の自由、そして恋の結末は!?感動の本編最終巻。




本編最終巻。


大好きな本の本編最終巻・・・


終わっちゃうの、寂しい!!






  • 『図書館危機 図書館戦争シリーズ③』

    category:読んだ本

回り込み解除

読みました。

『図書館危機 図書館戦争シリーズ③』有川浩

coverImage_42452_convert_20130612144102.jpg


正化32年の秋、同期の手塚光の兄から「王子様」の正体を告げられ、郁はどうしていいかわからなくなり……。
一方、玄田竜助隊長のもとには、『週刊新世相』記者・折口マキから出版事情の相談が来ていた。




思いもよらぬ形で憧れの“王子様”の正体を知ってしまった郁は完全にぎこちない態度。
そんな中、ある人気俳優のインタビューが、図書隊そして世間を巻き込む大問題に発展。
加えて、地方の美術展で最優秀作品となった“自由”をテーマにした絵画が検閲・没収の危機に。郁の所属する特殊部隊も警護作戦に参加することになったが!?
表現の自由をめぐる攻防がますますヒートアップ、ついでも恋も…!?
危機また危機のシリーズ第3弾。







  • 『図書館内乱 図書館戦争シリーズ②』

    category:読んだ本

回り込み解除

ちゃんと書きとめなきゃ。
シリーズとしてまとめて書いてたけど、それぞれ違うし~


読みました。
『図書館内乱 図書館戦争シリーズ②』 有川浩
51E8LAP5O4L__SS500_.jpg


両親に防衛員勤務と言い出せない笠原郁に、不意の手紙が届く。
田舎から両親がやってくる!? 
防衛員とバレれば図書隊を辞めさせられる!? 
かくして図書隊による、必死の両親攪乱作戦が展開されることになった。




図書隊の中でも最も危険な任務を負う防衛隊員として、日々訓練に励む郁は、中澤毬江という耳の不自由な女の子と出会う。
毬江は小さいころから面倒を見てもらっていた図書隊の教官・小牧に、密かな想いを寄せていた。
そんな時、検閲機関である良化隊が、郁が勤務する図書館を襲撃、いわれのない罪で小牧を連行していく
―かくして郁と図書隊の小牧奪還作戦が発動した!?書き下ろしも収録の本と恋のエンタテインメント第2弾。




どんどんハマる、ワールドに。




  • やばいくらい

    category:V6

回り込み解除

やばいくらいにハマっている。

堂上教官に・・・・

図書館戦争に。



色々本を読んできたけれど、ここまでハマった本ははじめてかも。
ってくらいにはまっている。


寝ても覚めても・・
ひまさえあれば思い出して、得意の上の空pen1_85.gif


わたし、重症です。


  • 『図書館戦争シリーズ』

    category:読んだ本

回り込み解除

めっちゃハマっている本。

『図書館戦争』有川浩

61npb0oxjdL__SS500_.jpg



いやぁ~
もう、大好きです



2019年(正化31年)。
公序良俗を乱す表現を取り締まる『メディア良化法』が成立して30年。
高校時代に出会った、図書隊員を名乗る“王子様”の姿を追い求め、行き過ぎた検閲から本を守るための組織・図書隊に入隊した、一人の女の子がいた。
名は笠原郁。
不器用ながらも、愚直に頑張るその情熱が認められ、エリート部隊・図書特殊部隊に配属されることになったが…!?
番外編も収録した本と恋の極上エンタテインメント、スタート。





ビックリするくらいハマりました。

これまで読んだ中で、一番ハマった本かもしれない。
そんで、これまで読んだ中で一番好きな人物がこの中に出てらっしゃる。


堂上篤



ほぇ~



って、ニマニマしたりキュンキュンしたりですが、
もちろんそれだけじゃないんです。

ただの恋愛小説ならばこんなにハマっていないし読んでない。



プロフィール

かおり(しおり ともいう。)

Author:かおり(しおり ともいう。)
大阪在住の かおり(しおり) です。

1990年に初めて観てから、劇団☆新感線のファンです。
離れるときもありますが、基本的には大好きです。

2006年からゴスペラーズファンです。
ご贔屓は刈谷のお方です。

2013年からV6のファンです。
ご贔屓はひらぱー兄さんと虫嫌いな料理人です。

松本圭司さんとNAOTOさんも好きです。


そんな私のライブや観劇日記は「はじめまして」にまとめています。

カテゴリー

最近のエントリ

タグ別検索

月別アーカイブ

ゴスリンク

しおりリンク

FC2カウンター

行ったライブ

ブログ内検索

ユーザータグのリスト表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。